Highlife.Tokyo

  • Affiliate
  • Web
  • Business
  • LifeStyle
  • Other

GoogleにSEOスパム行為で月収500万円を稼いでいたスパマーちゃんの話

      2016/03/20

GoogleにSEOスパム行為で月収500万円を稼いでいたスパマーちゃんの話

いつもHighlife.Tokyoをお読み頂きありがとうございます。運営者のHighlife(@HighlifeTokyo)です。

SEOスパムに関する興味深い記事を見つけましたのでご紹介します。

週に数時間だけGoogleにスパムを行い月収500万円も稼いでいたスパマーが衝撃の実態を激白 – GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160224-google-spammer-how-make-money/

話の概要

話をまとめるとこんな感じ。

  • SEOスパムを行っていたのはアクセス解析ツール「Ptengine」のCEOを務めるJeff Deutsch
  • 2009年のDeutsch氏は「我々はPPCコストを支払わせる巨大な悪の帝国に立ち向かう小さなクライアントを支援している!」とスパム行為を正当化。
  • Deutsch氏は自動的にSEOの効果が大きい記事を生成する独自のスパムマシンを構築していた。
  • 売上は最高で月収15万ドル(約1600万円)で利益幅はおよそ70~80%。利益の全てをDeutsch氏とパートナーの2人で分配。
  • 転機が訪れたのは2012年。GoogleのウェブスパムチームがDeutsch氏がスパムに使っていた「ALN(Authority Link Network)」を発見&破壊。これによりSEOスパムが出来なくなる。
  • マーケティング業界でボロクソに言われるDeutsch氏だったが、その後Ptengineに加わりCEOまで上りつめた。

もうちょっと詳しく

Deutsch氏の発言の中の「巨大な悪の帝国」とはGoogleのことですね。中二病に匂いがプンプンします。

それから「ALN(Authority Link Network)」というのは多分リンクファームのこと。リンクファームは簡単に言うと異常な数が集まったリンク群です。

当時は今より被リンクが重要視されていたのでリンクファームはSEO効果がありました。しかしペンギンアップデートにより、それまでリンクファーム効果で高順位をキープしていたサイトは姿を消すことになります。

ペンギンアップデートは2012年のことなので今回の話とつじつまが合いますね。

ちなみに当時の生活はこんな感じだったらしいです。優雅な生活が想像できますね。

◆1日のスケジュールはこんな感じ
・7時:起床してストレッチ、シェフが朝食を用意するまで2歳の息子と遊ぶ
・8時:NBAを鑑賞しながら朝食をとる。
・9時30分:従業員やパートナーのFacebookをチェックし、北京に住む2人のジャーナリストの友人とチャット。
・11時:SEOスパマーの友人とSkype
・12時30分:ジムに行くためスクーターに乗る
・13時:ジョギング10km、ウエイトトレーニング
・15時:海か近所のプールで水泳
・15時30分:息子と息子の友人と遊ぶ
・17時:バスケットコートで整備員や近所に滞在している旅行者とバスケをプレイ
・19時:シャワーを浴びてシェフの用意した夕食をとる
・20時:息子をベッドに寝かせる
・21時:Skypeのチェック、読書
・23時:就寝

僕もSEOスパムで儲けた一人っす

僕自身がSEO業者だったわけじゃないんですけどね、SEO業者は詐欺か?僕が経験した成功例と失敗例でも書いた通り僕もSEOスパムで儲けさせてもらった一人です。

僕が依頼したSEO業者は何の説明もなくスパム行為を行っていたわけなので今考えると恐ろしい笑

僕の場合「あーこれはスパムやってるわー」ってしばらくしてから気づきましたが、依頼したアフィリエイトサイトの効果が出ていたのでクレームも入れず放置しておきました。

SEOスパムをしている時の気持ち

最初はSEOスパムに対しあまり良い気持ちがしていませんでした。犯罪ではないけどなんか悪いことをやっているような気持ちになります。

僕の場合は、業者が勝手にやってることだからという心の逃げ道はありましたけどね。

けれどそんな罪悪感も売上が増加するにつれ薄れていきます。それどころか「人生楽勝w」と思うようになり、自分だけの財宝地図を手にしたような気分でした。僕と比べものにはならないかもしれませんが、Deutsch氏も多分そんな気持ちだったんじゃないかなーって思います。

まぁ僕の場合は自分の実力ではなかったので、僕のサイトがいつ圏外に飛ばされてもおかしくないという覚悟は出来ていましたけどね。

Deutsch氏はすごい

Deutsch氏のすごいところはSEOスパムの崩壊後に身も心もボロボロになりますが、その後「Ptengine」に加わりCEOまで上りつめたという点です。

「Ptengine」は高機能アクセス解析で利用者がとても多いツールです。きっとDeutsch氏の当時の経験や技術が詰め込まれてるんだろうなーって思います。

最後に

スパム行為による検索順位の操作は、Googleの厳格なアルゴリズムにより、今はほぼ不可能なんじゃないのかなと思います。

たとえスパム行為で順位を操作出来たとしても、費用対効果が追いつかないというか、リスクが大きいからやめておいたほうがいいでしょうね。

それより地道に良質なコンテンツを作り続けサイトの評価を上げる道が一番でしょうね。何ごともコツコツと積み重ねることが大事ってことすね。

ちなみにスパム行為をしてるつもりはなくても、スパムとみなされることもあるので注意が必要です。その辺は下記のサイト等を参考にするのが良いと思います。

SEOスパムと判断される行為まとめ|ferret [フェレット]
https://ferret-plus.com/2411

アフィリエイト ブログランキングへ

  こちらの記事も人気です