Highlife.Tokyo

  • Affiliate
  • Web
  • Business
  • LifeStyle
  • Other

【SONYブルーレイレコーダー】前評判があまり良くないBDZ-ZT2000レビュー

   

2016052701

いつもHighlife.Tokyoをお読み頂きありがとうございます。こんにちは、運営者のHighlife(@HighlifeTokyo)です。

今回、SONYのブルーレイレコーダーBDZ-ZT2000を購入したので簡単なレビューを書こうと思います。

BDZ-ZT2000は2016年4月発売されたばかりで、SONYが約1年ぶりにリリースした新製品のブルーレイレコーダーです。

ですがこのZT2000、発売から2か月足らずにも関わらず約3万円の値落ち(2016年5月現在)。前機種のBDZ-ET2200より安い価格となっています。と、言うのもZT2000はとにかく評判が良くないからなんです笑

ZT2000とET2200の価格推移

【SONYブルーレイレコーダー】前評判があまり良くないBDZ-ZT2000レビュー

  • BDZ-ZT2000の平均価格:72,912円/最安値:63,500円
  • BDZ-ET2200の平均価格:73,724円/最安値:67,795円

2016年5月30日現在。グラフは価格.comから引用

価格 .comのレビューでもボロクソ言われているのですが、新機種でしかもHDD3TB/3番組同時録画できる機種が激安価格で購入できるということもあり、怖いもの見たさでZT2000を購入してみました笑

以下、BDZ-ZT2000を実際に使ってみて悪かった点と良かった点です。

BDZ-ZT2000の悪かった点

とにかく反応が遅い

レビューサイトでも一番ダメだしされているのが多分この点。番組表を出すとき等、なんだか全体的に動きがモッサリ。レスポンスが確かに悪い。

ただ5秒くらい待てば番組表は出てくるし、その他の操作も個人的には許せる範囲の遅さというのが正直な意見です。

購入前にソニーの相談窓口に電話して聞いた所、従来の機種は番組表の情報が全て揃わなくても表示していたのに対し、BDZ-ZT2000は情報が完全に揃ってから表示しているとの事。つまり番組表の情報が完全に揃うまでの時間は従来と変わりは無いとの事でした。

3TB以上のUSB-HDDを接続で発生する不具合

これはSONYの公式サイトでも発表されている内容になります。

3TB以上のUSB-HDDを接続すると不具合が発生するらしいです(ちなみにBDZ-ZT1000のほうは問題無いみたいです)

まぁ僕は外付けHDDは使わないので関係ないのですが、人によっては重要なポイントになるので注意が必要です。

この点については今後のアップデートで改善される予定とのことです。

BDZ-ZT2000の良かった点

「外からどこでも視聴」がかなり快適

ソニーの店頭販売員の方も言ってましたが、BDZ-ZT2000はスマホやタブレットからの視聴がとても快適です。

「Video & TV SideView」という専用のアプリを使うのですが、録画した番組をスマホやタブレットで視聴できたり、現在放送中の番組を視聴することもできます。

もちろんネットワーク状況に画質は左右されるのですが、Wi-Fiが微弱な状況でも結構キレイに見ることができたので、とても驚きました。

2TBで3番組同時録画でこの値段は安い

まぁ難点はいくつかあるBDZ-ZT2000ですが、それでも2TBで3番組同時録画できる新製品が、6万円台前半で買えるのは大きな魅力だと個人的には思います。

編集機能をバンバン使ったりしてブルーレイレコーダーを酷使するような人にはオススメできませんが、僕みたいに録画と視聴ができれば後はあまり気にしない、って人には向いている機種かもしれませんね。

BDZ-ZT2000の画像

最後に、以前使っていたBDZ-AX1000とBDZ-ZT2000の比較画像です。

【SONYブルーレイレコーダー】前評判があまり良くないBDZ-ZT2000レビュー

左がBDZ-AX1000で、右がBDZ-ZT2000。厚さも全体の大きさもかなりコンパクトになっているのがわかります。

【SONYブルーレイレコーダー】前評判があまり良くないBDZ-ZT2000レビュー

リモコンはあまり変化はありませんね。

【SONYブルーレイレコーダー】前評判があまり良くないBDZ-ZT2000レビュー

 

アフィリエイト ブログランキングへ

  こちらの記事も人気です