Highlife.Tokyo

  • Affiliate
  • Web
  • Business
  • LifeStyle
  • Other

コンプレックス商材のアフィリエイトが儲かるらしい

   

コンプレックス商材のアフィリエイトが儲かるらしい

いつもHighlife.Tokyoをお読み頂きありがとうございます。こんにちは、運営者のHighlife(@HighlifeTokyo)です。

情報収集も兼ねて、古くからお付き合いのあるWebの広告代理店の方とお会いすることがあるのですが、なんでもコンプレックス商材のアフィリエイトが今は儲かるという話を聞きました。

コンプレックス商材とは、簡単に説明すると、毛生え薬、精力剤、ダイエットサプリなど。人間が抱えるコンプレックスを解消するための商品のことです。中には痩せる石鹸などという若干怪しそうな商品も存在します。

儲かっているアフィリエイターで、1商品だけで1日3万円くらいの売り上げがあるとのことでした。

気になる集客方法ですが、基本的にはSEOで「商品名+効果」という感じのタイトルで記事を書くらしいです。例えば「ヤセールソープ」という商品があった場合は「ヤセールソープの効果を実感しました!」みたいな感じで。

コツはまだ世の中でメジャーになっていないコンプレックス商材を先駆けて記事を書いておくことだそうです。コンプレックス商材というのは、販売元が一気に広告を打つタイミングがあるらしく、そうすると一気にその商品を検索する人が増え、その時に上位表示されているとアフィリエイターは儲かるというカラクリだそうです。

考えられるリスクとしては、やはり商品自体が怪しいという点。薬事法には抵触しないとの話ですが、恐らく商品によってはグレーのものもあるでしょう。アドセンスを掲載している場合はアドセンスが停止されてしまうこともあるかもしれません。

そして、さらに発展系でアフィリエイターの中には、自らコンプレックス商材の販売元をやってしまう人もいるとのことです。

コンプレックス商材の原価は約30%。つまり販売価格1万円の商品を3000円で仕入れる計算になります。ただ仕入れは1000個~とからしいので最低でも仕入代に300万円かかるということです。

在庫を抱えなければならないし、仕入以外にもサイト製作費や広告費もかかるので簡単に手を出せるビジネスではありませんね。

まぁただいつの時代もこういった商材は手を変え品を変え残っていくのでやり方しだいでは儲けることはできるんでしょうね。

アフィリエイト ブログランキングへ

  こちらの記事も人気です