Highlife.Tokyo

  • Affiliate
  • Web
  • Business
  • LifeStyle
  • Other

アフィリエイト生活は必ずしも幸せではないって話

   

アフィリエイト生活は必ずしも幸せではないって話

いつもHighlife.Tokyoをお読み頂きありがとうございます。運営者のHighlife(@HighlifeTokyo)です。
サラリーマンであれば誰しもが一度は退職を考えたことがありますよね。

勤務時間とか、人間関係とか、仕事のタスクとか、もう色々嫌すぎて発狂しそうになる。いやマジで。

まぁ僕も2年くらい前まではそんなサラリーマンだったんですけどね。

幸せになるために仕事をしていたはずなのに、いつの間にか仕事をしているせいで不幸になっている、そんな自分に気付いて。

僕の場合、運よくアフィリエイトで稼げていたんで思い切って退職。

で、それから今の今まで会社勤めをしないできたわけですが、アフィリエイト生活は必ずしも幸せではないなぁって最近よく思います。

自由最高!って心から思えるのは会社を辞めてからせいぜい3,4ヶ月くらい。

そりゃ今でも平日に買い物とか行楽地へ行って「超空いてる♪イェーイ」って幸せはありますけどね。

それは以前「アフィリエイト生活のメリットとは?会社を退職してから数年経ち今思うこと」でも書いたとおり。

でもね、自由過ぎるっていうのも意外とストレス溜まるんですわ。

2年前の僕が聞いたら「なに贅沢なこと言ってるんだよ」って言うと思うんですけどね。

ざっくりとした話、サラリーマンは自由と引き換えに得ているのはお金だけじゃないんですよね。

お金以外に得ているもの、それは自信と経験。

欲しいからといってすぐ手に入るわけでもないし、長い時間の積み重ねによって手に入るのが自信と経験であって、また、それらは一回手に入れても時間の経過と共に少しづつ磨り減っていってしまうからとても厄介。

僕の場合、アフィリエイト収入で生活できている、という自負はあるんですけどね。それでも同世代の人間がレベルアップしているのに対し、自分は積み上げているものがなにもない。

アフィリエイターはサラリーマンと比べてかなり不安定ですからね、なにかあったときに生きていく力がものすごく弱いと思う。

自分と他人と比べなきゃいいのかも。でも例えば友達に会わなければ余計なことも考えずに済むけどそれはそれで虚しい。

友達に会わなくても「世代別の平均収入は?」のようなネットニュースがどんどん流れてくるし、テレビでも「芸能人の収入を暴露」のような番組が見たくもないのに目に飛び込んでくる。

そんなニュースやテレビを見るたびに卑屈になっていく自分。情報が溢れている現代社会で自分と他人と比べないように生きていくなんてほぼ不可能。

「お前が弱いだけだろ?m9(^Д^)プギャー」

って言われたらそうなのかも知れませんけどね。それでもアフィリエイトだけで生活している人は皆同じような事を一度でも考えたことはあるのではないでしょうか。

サラリーマンの人生、アフィリエイターの人生、どっちの人生が幸せかなんて答えはないんですけどね。サラリーマンはサラリーマンで長い将来を見据えたときに精神的な面でメリットがあるんだなぁって。

会社を辞めて2年経って、ようやくそれに気付いたっすわ。まぁアフィリエイターとしての無いものねだりなのかもしれないですけど笑

最後に、副業としてのアフィリエイトが上手くいってて、脱サラを考えているって人がいたら判断は慎重に。会社に色々と縛られツラい気持ちは痛いほど分かりますけど、脱サラした年齢が過ぎると後戻りもできなくなりますからね。

では。

アフィリエイト ブログランキングへ

  こちらの記事も人気です